37歳でひきこもり無職が現実的に社会復帰する方法

俺は現在無職。借金は無いが貯金もほぼ無い。

引きこもりと言っても結果的にそうなっているだけで、仕事をしたくないとかではない。

一応大卒で社会人経験もあるが、無職期間が3年半ほどある。こんな俺が社会復帰する方法をちょっと考えてみた。

スキル無しで30代後半の正社員就職は厳しい

大学も3流大学で、前職でも転職しても使えるスキルを身に着けていないので正社員就職は厳しい。

営業職やブラック飲食などならいけるのだろうが、ブラック企業に勤めるなんて自殺行為はしたくないし、営業職はそもそも無理だ。

バイトで営業をやったことがあるが、全くできずに止めた経験が何度もあるので営業職には絶対に就きたくない。

そもそも地方都市なので求人自体の絶対数も少ないので、就職活動はかなり難しいだろう。

もっとも手軽で就職に役立つスキルは

正攻法での就職活動するのも大事ではあるが、何かスキルや資格を身につけて転職というのも考えた方が良いだろう。

もちろんかなりの時間と金を要するような弁護士や看護師などは論外。

ざっと調べた感じだと宅地建物取引士こと宅建、簿記2級などは手軽で事務職への就職に役に立ちそうだ。

マンション管理士や第二種電気工事士なども実務に直結する資格のようなので、取得してみるのも面白いかもしれない。

どちらにせよ就職先の業界について調べないと専門的な資格を取っても、業界がブラックではお話にならない。

不動産関係は基本ブラックだが、金の面では結構良い話を聴くのでありなのかとは思う。

正社員での就職ではなく食っていくことを考えても良いのかもしれない

就職をメインに考える方向もあるが、食っていくことをメインに考える方法もある。

就職して正社員になることが最も安定しているのは確かだが、年収400万で毎日サビ残で休みも週1という生活をするなら、収入は安くても定時上がりで副業で稼ぐというのもありだろう。

月に副業で10万円も稼げば年収はプラス120万円になる。今はインターネット時代なので時間と手間隙をかければ副業でそれぐらい稼ぐのは難しくない。

ネットで有名人になることで食べているニコ生主やユーチューバーなんてのも良いだろう。

まとめ

30代後半の就職が厳しいのは事実だが、一番大事なのは安売りしないことだと思う。自分の値段が安いのは重々承知しているが、それだけに安売りするのが一番いけないと思う。

年収300万円が妥当な値段だとしても350万、400万で自分を売るのを諦めてはいけない。

会社に入ってからの頑張りで年収を50万円上げるのは難しいが、仕事選びで年収を上げる方が簡単だから、そこは頑張っていきたい。

ゆとり世代の日ハム大谷、フィギュア羽生、テニス錦織みんな凄いじゃん

ゆとり世代と言われる日ハムの大谷翔平投手、フィギュアスケートの羽生結弦選手、テニスの錦織圭選手・・・みんな、マジメでスポーツ選手としての実績も、性格も素晴らしいよね。

彼らは多分ゆとり世代と言われる世代だけど、全然ダメじゃない。まぁ、3人共本人が持っている資質、親御さんの教育が素晴らしかったんだと思いますが、それにしても素晴らしいですよね。

日本ハム大谷翔平投手(20)が2日、たんす預金ならぬ「二刀流預金」の存在を明かした。
 プロ入り後は毎月、両親から小遣い10万円をもらっているが、物欲がなく大半は手を付けず。2年間で個人口座の残高は約200万円となった。

今日のニュースにあったんですが、お金の管理は親にお願いして、小遣いとして月に10万円だけ貰っていると。そして、そのお金にほとんど手を付けず、200万円も貯まってしまったという事なんですが、凄いですよね。練習、試合、寝る生活らしいですが、今後落ちぶれることは無さそうですよね。

羽生結弦選手は金メダルの報奨金を震災のために寄付したし、錦織圭選手も今後のテニス普及のためにおい金を貯めていると聞きましたし、お金の扱いも出来ているなんて正にプロスポーツ選手の見本です。

一方、西武、巨人、オリックスを渡り歩いた清原和博選手はチンピラのような格好で、佐々木主浩選手の野球殿堂入りパーティーに現れたとか。まぁ、若い世代に今後は期待ですね。

小保方さんはクビ・・・かと思ったけど、無いわな

理化学研究所は14日、STAP細胞の論文不正問題の舞台となった発生・再生科学総合研究センター(神戸市)を21日付で「多細胞システム形成研究センター」に再編し、筆頭著者の小保方晴子・研究ユニットリーダーを理研本部のSTAP細胞検証実験チームの研究員とすると発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00000073-mai-soci&utm_source=feedburner&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+20100914BHYN+%28%5BB%21%5Dhot_Y%21News%29
おいおい小保方は神かなんかか

あれだけの大失態をしてクビにならないのかよ こいつのせいでクビになった奴はこいつを死ぬほど恨んでるだろうな

あれ、小保方さんて11末に検証完了じゃなかったっけ。 なんでクビ前提での組織編成じゃないんだ?

二人とも解雇後に再雇用すればいいんじゃないの。特に特別顧問というのがふざけてる。

こんなペテン師でもクビにならないの?きらくでいいね、俺も採用して欲しいよ、あっと言うもの作成するよ

詐欺師を雇い続ける理研は同類の犯罪者の巣窟だから寛大、って事ですか?

うわぁああぁ  …ていうのが素直な感想。 小保方さんのおかげで理化学研究所とか早稲田とかがいかにいい加減なところかワカッタってとこかな。まだこんな処が腐るほどあるんだろうな

「仕事はありまーす」

STAP論文不正の舞台再編…小保方氏所属せず

110人クビにして本人は残る。これ、もう残るほうがストレスじゃないのか。

理研はけっきょく小保方さんを一研究員として守るらしい。漫画界では末次さんという少女漫画家が盗作騒動を起こしてけっこう叩かれたけど、講談社は末次さんを守り、いまは新連載がヒットを飛ばしてたりする。

おせちは手作りで頑張る

毎年ではないけど、重箱をもらってからは、おせちをつくるようにしています。だって、買うよりかは安心してたべられるから、今度のおせちは伊達巻をつくってみようかなとおもっています。いつも私の家では栗きんとんではなく、パイナップルきんとんをつくっていて、パイナップルのシロップを入れると、さつまいもが綺麗なままで出来るので、クチナシと栗は買ってないけど、パイナップルの缶詰って結構家にあるかた、多いのではないでしょうか?ぜひ、おせちを作る前に、一回つくってみて!栗とは違う良さがきっとあると思う。

カニはとにかくうまい!

カニはどうしてあんなにおいしいんだろう。高級なカニは食べた事無いけど、そんな高いカニじゃなくてもおいしい。知らず知らず食べてるとだれもが無口になりカニを食べてしまう。まあ食べにくい食べ物ではある。手がまずベタベタになるし、いちいちカニの手足を折ってそこから専用のカニの身を取るやつで、格闘しないといけない。私はいっきに身を?き出して集めてからまとめて食べますが。極めつけはやはり、カニみそですね。あれを白いご飯と食べたり、お酒のつまみにして食べればもう最高ですね。

カニ好きはカニ尽くしで楽しみます

カニを食べるのが大好きです。特にさっと熱湯につけつ冷水に取ると剥いたカニの足が華を咲かせたようになるのカニ酢に付けて食べるのは最高に美味しいと思います。生と湯がいたのの中間のようで練っとりとして一度食べたら忘れられない美味しさです。
次に好きなのは、カニの炊き込み御飯です。剥いた殻から出汁をとって微かにお醤油味のする海の香り漂うご飯は、驚くほど箸が進みます。付け合わせにカニ汁が付けば御菜はいらない位です。口の中いっぱいにカニを堪能できる食事です。

甥っ子がカニ大好きで美食家

私の甥っ子はすごく可愛い小学生です。小学生なのに舌がこえているらしくカニが大好きです。お正月に皆でご飯を食べに集まるのですが、その時に誰よりも多くカニを食べます。カニが本当に好きで好きでたまらないのを感じます。嬉しそうに食べている姿は可愛らしいのですが、カニってそうそう食べられるものではありません。高いですし、なかなか手が出ないと思います。すごく美食家な子なので一体普段から何を食べさせているんだろうと不思議に思いました。

断れと言っているのに…

うちの夫はとってもお人よしです。

人に頼まれるとなんでもかんでも引き受けてしまって、結局キャパオーバーで自分が苦労するんです。

結局今日もまたそうでした。

明日開催される会社のイベントでピアノを弾いてと上司に頼まれたそうです。

夫はピアノ科卒で一時はドイツ留学も目指していました。でも今の会社に入社してからというものブラック企業並みの労働時間に追われピアノを弾く余裕なんて一切なくなっていました。

なので今すぐ弾けと言われて弾ける曲なんてないんです。

なのに二つ返事でOKして…そして夜な夜なキーボードで練習するハメに。

断れと言っているのですが、人のいい夫にはどうもそれができないそうで。まあ、それも夫のいいところなのかなと最近は諦めています。

カニ団子は、すごく美味しい

カニの身を取り出して、すり身にした後、小麦粉をといだ中に混ぜて、混合していきます。全体がまんべんなく混ざり合った時点で、少し粘度を高くしていくために、追加の小麦粉を足していきます。そして、完全に粘り切った状態で、お箸で程よく丸に近い形に団子の元をいくつも作っていきます。そして、団子の元を作っている間に煮立っただし汁の中に、その団子の元を順番に入れていきます。そうしますと、カニスープ団子が出来上がり、おいしくいただけます。

カニは鍋料理の必需食材

世の中は広いですので、カニを好まない方もそれなりの数はおられるとは思いますが、世間一般的には、カニは羨望の食材だと言えます。冬場が近付いてくる季節は特に、鍋料理が多くなってまいります。
鍋料理の中で野菜や貝類そしてなめ茸、シイタケ類のキノコ類、そしてわかめなどの海藻類、豆腐と共に、欠かすことのできないのがカニという事になります。鍋がぐつぐつと煮立ってくる前から、カニに注目が集まるくらい値打ちものです。