単品食べ放題のお店

最近、特定のものだけが食べ放題のお店が流行っているらしい。そういうわけでここ数日、友達とそういうお店を調べて食べ歩きをしてます。

今までに行ったところは、牡蠣食べ放題、生ハム食べ放題、めんたいこ食べ放題、あとはおしんこ食べ放題などなど。どこも制限時間があったけど他の品もちょっとはあって、リーズナブルに満喫出来ました。とはいえ、やっぱり特定のものばっかり食べると、いくら好きなものでも飽きるしたいへんでした。とうぶん、めんたいこは食べなくてもいいかな。

オイシイ話

最近入った女子グループのLINEで、「オイシイ話するからどこそこで何時に集合ね」みたいなメッセージが流れてきた。

オイシイ話?なんだろう、何か耳寄りな情報かな?それともネズミ講に誘われるんだろうか?……ってちょっと警戒しつつも、みんなわりと参加するみたいだし、興味があったからお昼すぎに待ち合わせの喫茶店に行ってみた。

そしたら何のことはないただのお茶会で、オイシイ話っていうのはこのグループの中で使われてる「美味しいもの食べて女子トークしよう」の略だって判明。

紛らわしいよー。でもケーキは美味しかったです。

店にも相性がありそう

ファーストフードやコーヒーショップでも入りやすい店と入りにくい店があるのは何故でしょうか。
マクドナルドは断然入りやすいです。ロッテリアも大丈夫。モスはどうしてか入りづらい感じがしてしまって、生涯5回も行ってないと思います。なんていうか女子の店感があるからかもしれません。
ドトールとベローチェはしょっちゅう行きますが、スタバは店の前から足が進まなくなります。友人や誰かと一緒なら平気ですが、1人ではそうなってしまいます。
店にも相性があるようです。

カブのタイヤ交換をやるかやらないか

いよいよスーパーカブのタイヤ交換をやろうかと思いつつも、けっこう面倒なんですよね。
全くの未経験だった私でもネットと本から得た情報と、パンク修理に持って行ったバイク屋のおやじさんの手際を見てアドバイスもらっていたら出来るようにはなりましたが、めんどくささは相変わらずです。タイヤにレバーを差し込むときにチューブに傷をつけてしまいがちなんです。傷をつけてしまったらまた余計な出費が。
なのでこれからやろうか今日はスルーしようか考え中でいます。

野口哲哉さんが気になる

アーティストの野口哲哉さんの作品がおもしろそうです。そう、というのはまだ現物を見たことが無くネットや本での情報だからです。
甲冑に身をつつんだ侍が主なモチーフなのですが、それがみんな情けない表情や仕草をしているんです。侍の勇敢で猛々しいイメージではなくて、侍といえども言ってしまえば当時のただの勤め人や雇われ人だったので、今でいうサラリーマンや自衛官と同じだと思います。その苦悩や空虚感を表現しているところが新しくそしておもしろいです。