甥っ子がカニ大好きで美食家

私の甥っ子はすごく可愛い小学生です。小学生なのに舌がこえているらしくカニが大好きです。お正月に皆でご飯を食べに集まるのですが、その時に誰よりも多くカニを食べます。カニが本当に好きで好きでたまらないのを感じます。嬉しそうに食べている姿は可愛らしいのですが、カニってそうそう食べられるものではありません。高いですし、なかなか手が出ないと思います。すごく美食家な子なので一体普段から何を食べさせているんだろうと不思議に思いました。

断れと言っているのに…

うちの夫はとってもお人よしです。

人に頼まれるとなんでもかんでも引き受けてしまって、結局キャパオーバーで自分が苦労するんです。

結局今日もまたそうでした。

明日開催される会社のイベントでピアノを弾いてと上司に頼まれたそうです。

夫はピアノ科卒で一時はドイツ留学も目指していました。でも今の会社に入社してからというものブラック企業並みの労働時間に追われピアノを弾く余裕なんて一切なくなっていました。

なので今すぐ弾けと言われて弾ける曲なんてないんです。

なのに二つ返事でOKして…そして夜な夜なキーボードで練習するハメに。

断れと言っているのですが、人のいい夫にはどうもそれができないそうで。まあ、それも夫のいいところなのかなと最近は諦めています。

カニ団子は、すごく美味しい

カニの身を取り出して、すり身にした後、小麦粉をといだ中に混ぜて、混合していきます。全体がまんべんなく混ざり合った時点で、少し粘度を高くしていくために、追加の小麦粉を足していきます。そして、完全に粘り切った状態で、お箸で程よく丸に近い形に団子の元をいくつも作っていきます。そして、団子の元を作っている間に煮立っただし汁の中に、その団子の元を順番に入れていきます。そうしますと、カニスープ団子が出来上がり、おいしくいただけます。

カニは鍋料理の必需食材

世の中は広いですので、カニを好まない方もそれなりの数はおられるとは思いますが、世間一般的には、カニは羨望の食材だと言えます。冬場が近付いてくる季節は特に、鍋料理が多くなってまいります。
鍋料理の中で野菜や貝類そしてなめ茸、シイタケ類のキノコ類、そしてわかめなどの海藻類、豆腐と共に、欠かすことのできないのがカニという事になります。鍋がぐつぐつと煮立ってくる前から、カニに注目が集まるくらい値打ちものです。

おいしくなかったお茶

便秘がちだったので、お通じを良くしたら体重を減らせるかも!と安易な考えで「ギムネマ茶」を買いました。
ティーバックタイプのもので、お湯を注いで飲むだけで作るのは簡単なのですが、苦味のある味がおいしいとは思えなくて苦行でした。
ベジライフ酵素液 効果なし
しかも飲んだら確実にお通じが良くなったかと言われると、別に効果は感じませんでした。
体には悪いのかもしれませんが、ただたまった便を出すだけならコーラックを飲んだ方が効き目があると思いました。
全部で30回飲めるセットを買いましたが、10回も行かずやめました。
苦いくらいなら、味のない方が良かったです。

しゃぶしゃぶセットが最高だった

お歳暮でしゃぶしゃぶセットをもらったことがあります。本当にコレはやばかったです。もともとそんなにしゃぶしゃぶは食べなかったのですが、このお歳暮をもらってからはしゃぶしゃぶの魅力にはまってしまいました。だしやタレ付きでこれでもかというくらい美味しかったです。
お歳暮 お肉
お肉もふわとろでしゃぶしゃぶするとプルプルして食べると口の中いっぱいにしゃぶしゃぶの美味しさが広がりました。お歳暮にしゃぶしゃぶセットは良いと思います。

幸福毛は都市伝説なのか

よく、金髪が1本生えてたり『こんなトコから生える!?』みたいな、はぐれムダ毛を幸福毛といって、大事に育ててる事があります。『抜けると不幸な事が起きる』と言われ、おっかなびっくり育てたこともありますが、所詮は都市伝説ですから大人になるにつれ、いつしか忘れてしまいました。
ある晩、夫とお風呂に入っていた時、夫の肩に長く伸びた1本の毛を発見しました。迷信など全く信じない夫だったので、つまんで引き抜こうとした時『やめろ!抜くんじゃねぇよ』と物凄い勢いで怒られました。毛の存在には以前から気付いていたようで、大事に大事に育てていたようでした。性格まで変えてしまう、恐るべし幸福毛。というか、むしろ怒られた分、私には若干不幸が降りかかったよ。

うごめくウェービーヘアー

掃除なんかをすると、たまに出てくる短めのウェービーヘアー。恐らくはアンダーヘアーなんだろうと思うのですが…、時々、妙なとこから出てくることがあります。多分ですが抜け落ちて下着のダムをかい潜り、ズボンの裾から落ちるのでしょう。が、なぜ財布の小銭入れから?なんて事があります。
脱毛 きれい
本や漫画のしおり風に挟まってシレっといた事もありました。脅威だったのは、キスした時に口から1本出てきた時でした。『アレはきっと夜中にこっそり動き回っているんじゃないだろうか』そう思わずにはいられませんでした。トカゲの切れた尻尾は暫く動いて敵のおとりになるといいます。実はウェービーにはにはおとり機能がついているのかもしれない。

秋だからと言って気を抜いちゃダメ

朝晩すっかり涼しくなり、日中も長袖で過ごす事が増えてきました。
もう秋ですねぇ~

露出も減り、ムダ毛との格闘も一段落しホッとしています。
しかし、ここで気を抜きすぎると大変な事態になってしまうので気を付けなくてはいけません!

放置しすぎて…
スネ毛ぼーぼー
ワキ毛ぼぉ~ぼぉ~
なんて事になってしまった日には、女として終わってしまいます。

そう…去年の私がそうでした。
ともちん 脱毛
ムダ毛処理をサボっていた時、たまたま夫に着替えを見られてしまったのです。
夫は私の脇の下を見た瞬間、フリーズしてしまいました。
そして一言…
「頼むから脇だけは処理してくれ。」
と真顔で言われてしまいました。

もう二度とこんな事を、夫に言わせないように気を付けます!

自分では買わないけどもらったら嬉しいお歳暮

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントって、普段自分では買わないものをもらうと意外と重宝したり嬉しかったりしますよね。お中元やお歳暮も一緒で、自分では選ばないかなと思うものをもらうと嬉しいものです。例えば、ハムやチャーシューなどの詰め合わせは、買うことはありませんが色んな料理に活躍してくれるので嬉しいものです。
お歳暮 人気 コーヒー
それから有名店のスイーツなども、あまりスイーツに詳しくないので新しい発見ができて嬉しかったりします。自分が贈ったお歳暮もそう思ってもらえてるといいですね。